土地活用と総合建設はサカイ創建

愛知・岐阜・三重・静岡・長野・滋賀 土地活用と総合建設のパイオニア

お電話でのお問い合わせ・ご相談は
会社概要 採用情報 プライバシーポリシー サイトマップ 当サイトご利用にあたり
home > お客様の声 > Voice#1
  近藤 様〔2009年11月、愛知県刈谷市にアパートを建築〕
:インタビュアー
:オーナー様
15年前にも当社でアパートを建てて頂いたのですが、どのような点が良かったのでしょうか?
建替え前に所有していたアパートは、キッチンや風呂が共同の学生アパートでした。時代の変化とともにニーズに合わなくなり、建替えを計画しているときにサカイ創建さんを知りました。
その当時、他社も検討していたのですが、建築中のアパートを見学し重量鉄骨を使った丈夫なアパートを見せて頂いたり、営業の方がアパート建築の考え方やこだわりを熱心に説明してくれたので信頼することができ、決めることにしました。
今回、ファミリータイプにされた理由は何でしょうか?
一つには、母が所有する土地ですので相続税の節税対策として母が元気なうちにやりたいなと考えていたからです。
二つ目に、近隣のファミリータイプのアパートは駐車場を各戸に2台確保しているタイプが少なかったので、最近のニーズに合わせた物にすればまだまだ需要があると考えたからです。
三つ目には、単身者用のアパートはすでに所有していましたからリスク分散の意味でファミリータイプにしました。
相続税の節税対策をしようと思われたのはなぜでしょうか?
父が亡くなった際に相続税が思った以上に高額であった経験がありましたし、近所で相続税の話を聞くうちに我が家もそろそろ考えておかなければ、と思うようになったからです。
今回、計画する際に他社のアパートも検討されましたか?
サカイ創建さんの頑丈な骨組みは以前のアパートで立証されていましたから、他社で検討することなく決めました。
他社の営業さんが何度も来てくれましたが、サカイ創建さんは話しをするタイミングも良かったですし、間取りや商品選定の打合せでは私共の考えを充分理解した上で適切なアドバイスをして頂けたので、スムーズに進めることができました。
契約後にリーマンショックがあり不安ではなかったですか?
確かに不安はありましたが、もともと相続税の節税対策ですし、アパート建築の際の借入金は以前より低金利であったり、駐車場の再活用という目的があり、不安以上のメリットがあったのでそれほどではありませんでした。
建築中はいかがだったでしょうか?
(ご主人):工事担当の方にも恵まれしっかり工事をやっていただくことができました。
また、母が毎朝毎晩と工事の方が帰ってから現場を見に行ってくれたのですが、「今日はこんな工事をしていたよ」という話を聞くのが日課になったほどです。母も自分の名前で建てるからには孫たちに立派なものを残してやりたいと一生懸命でした。
妻には外壁のカラーコーディネイトをしてもらいましたが、落ち着いた色合いになり家族全員が満足しています。
近藤様がお建てになった
“サープラス・ラフィネ”
美しい外観と堅牢性を備えた
デザイナーズアパートです。
会社概要 採用情報 プライバシーポリシー サイトマップ 当サイトご利用にあたり
Copyright (C) SAKAI SOUKEN CO.,LTD. All rights reserved.